スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.09/26(Wed)

初めまして

初めまして、青い鳥劇団のかつおです。
相方に進められるがままにブログを書いておりますが、なにを書いたらいいのかわからない\(^o^)/
まぁ、ノベルゲームを作るということでシナリオ(音源,画像,素材)以外を投げられたわけですが…正直、結構苦戦しております。吉里吉里というフリーソフトで作ることになったのですが、KAG(Kirikiri Adventure Game)というスクリプトを使って、一応ノベルゲームの形には出来たのですが…メッセージ枠やらタイトルやら設定をいじりたいとなると、TJSというスクリプトを使うことになります。それが、ちょっと面倒くさい。
大変ですが、完成まではしっかり頑張っていきたいって感じですかね(ノ◇≦。)

また、何かありましたら近況報告させていただきます!

では!
スポンサーサイト
23:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09/02(Sun)

青い鳥劇団、飛翔せよ――

皆様初めまして。
『青い鳥劇団』、発起人のツバルです。
ちなみにもう一人相方がいて、現在劇団員は総勢二名だったりします。
そもそも、ノベルゲームを制作するのに何故劇団と名乗るのか。

私ことツバルは最初『幸せの青い鳥』を題材にした人形劇を路上で披露しようと目論んでいました。相方をかれこれ一年と半年弱、誘っていたのですが(ある時は台本から人形まで全て手作りで披露してみせたこともあった)そもそも人形劇自体に魅力を感じてくれなかったようで、最近になってようやく諦めた当方でした。しかし、何かやりたい。自分たちが作ったもので、人を楽しませて、あっと驚かせて、笑わせて、感動させる。そんな物語を作りたい。そして、行き着いたのが『ノベルゲーム』という形でその想いを表現することでした。名前の由来も人形劇団が立ち上がった時に付けようと考えていたものです。

劇団員としてのツバルの役割は、主にメインシナリオの執筆です。趣味でノベルゲーに使われるBGMを聞くので、BGMや背景写真等の素材集めもぼちぼちやっていきたいと思います。ここで相方の紹介もしたいところですが、たぶん近日中に書いてくれると思うので、そちらも一読していただけると嬉しいです。

出来たばかりの団体で、どれぐらい続くか分かりませんが、私たちがたどり着ける、飛んで行ける場所まで、この劇団は飛翔したいと思います。
いつか、あなたの手の届く所まで。

ツバル
(現在は、名前を「原すばる」と変えて活動しております)


23:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。